2019年10月01日

会報4頁 山尾先生転任のご挨拶記載間違いと正文

事務局側のミスで白水会会報寄稿文章が間違って記載されました。
今後このような事が無いよう、事務局一同気を引き締めて参りますので、今後ともご指導の程宜しくお願いいたします。

拶山尾先生転任のご挨正文

『泉工魂の底力をいまこそ

泉尾工業高校では多くの皆様方に大変お世話になりましたこと、心より御礼申し上げます。誠に有難うございました。
さて、平成から次の時代は令和になりましたが、これまでの泉尾工業高等学校においても時代の移り変わりがありました。その当時、工業発展のもと大阪における公立の中等工業教育機関の増加により、1922年に甲種工業学校(乙種は職工学校となる)として大阪市立泉尾工業学校(5年制)が創立され、1926年には大阪市立泉尾工業専修学校(夜間課程)が創立されましたが、1935年に廃止となりました。同年、大阪市立泉尾工業第二学校(夜間課程)が創立され(2004年に閉校)、大阪白水会創立総会が開催されてきました。その後、学制改革により、1948年に大阪市立泉尾工業高等学校(3年制)へと改称されました。このことから、泉尾工業学校時代から誇りうる立派な卒業生を輩出させてきたことは事実です。
それから、百周年記念を目前とする今日、その輝かしい歴史と伝統ある泉尾工業学校時代から受け継がれてきた確かな泉工魂の底力が、いまこそ本当の意味で求められている時ではないでしょうか。それは、一人ひとりが先人の英知に学ばせていただいたこと、学ばせていただいていることに誇りと自信を感じ、その喜びと感謝の念をこれからも力強く発信させていくことが本校のみならず、本市における工業系高等学校の現況にも大きく影響を与えうるものと確信しています。
最後になりましたが、これまでがこれからを決めるものではなく、これからがこれまでを決めることを心に留めていただき、大阪白水会会員の皆様方、そして在校生諸君のご健闘ご活躍をお祈り申し上げますとともに、泉尾工を去るにあたりましての挨拶といたします。どうか皆様方ご壮健で。

現 大阪市立東淀工業高等学校 理工学科 山尾 英一
博士(学校教育学:兵庫教育大学)』

posted by はくすい at 12:40| Comment(0) | お詫び