2020年04月09日

『 それぞれが自身をしっかり守っていくに尽きると思います!』M38泉谷忠成

『コロナ、あまりにも急な変化で世の中騒然としている時、それぞれが自身をしっかり守っていくに尽きると思います!』


先日岐阜のアパレルメーカーの社長さんから久しぶりのお電話を頂きました。大手の量販店・衣料品店がどこも厳しく、その中で会社も厳しい環境の中、何とか継続維持しているとの事、社長さんは体調を悪くし奥様と社員の方達が会社を継いで頑張っている、お取引先からは価格下げの要求、更に掛け率も厳しく悪戦苦闘、とても新製品・商品開発どころではないとの事でした。
お電話を頂いたお取引先は私が中国と初めての商談(1979年2月)の時に型紙(パターン)を作って頂いて、中国に持参し商談、大ヒットした大恩ある取引先です。その会社は当時、ブラカップ付きリゾートドレスを開発(泊まり込みで素材・デザイン選定等、共にした懐かしい思い出の会社です)、大ヒットしていた事もありました。その後、会社は中国生産を引き継ぎ現在に至っています。

お電話の中で厳しい環境の中にあっても納得のいくものをお客様に提案したいと考えるなら、商い額は減っても思い切って自分のお店を直接出店する事も、考えざるを得ないのでは? と、生意気なことを言ってしまいました。大阪の私の友人のニットメーカーの社長さんの例を引き、その社長さんは早くからその事を察知、小売店への卸販売はやめ生産したものを直接自社販売に切り替え、現在大阪府下などに数店舗出店して、納得のいくものを生産・販売、更に着実に出店を計画、頑張っておられるお話もさせて頂きました。又、お電話を頂いた社長さんの友人で、同じ岐阜の会社はネットでブランド政策を前面に出し、常に新しい物を提案、幅広く活躍され企業を拡大している事も!
世の中は常に変化をしています。変化に対する柔軟性が発展と進化成長を生む、ですね!
普段着など実用的なものは価格を意識せざるを得ない、昨年と変わらないものであれば価格訴求でしかない、ファッションメーカーを目指すならば、常に新鮮で個性的、おしゃれの追求、ですね!



公園の花たちも元気よく咲き誇っています
風のたより.jpg


posted by はくすい at 15:19| Comment(0) | 後輩たちへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: