2020年03月17日

気まま旅『 その壱九 愛媛県 その二 』M38泉谷忠成

『 その壱九 愛媛県 その二
 』



愛媛県で外せないのは、先ず道後温泉・愛媛みかん、といった所でしょうか!
道後温泉は有馬・白浜と並ぶ日本三古湯のひとつ、古き良き時代の風情を残しています。
開湯は古く、聖徳太子も訪れたという由緒ある古湯、夏目漱石『坊っちゃん』で描かれた道後温泉本館のたたずまいはそのままで現存、入浴を楽しまれたら、ゆっくりと管内見学もお忘れなく。一度は訪れたいものです。

愛媛には友人が多く、先ず語られるのは愛媛みかん!友人はみかんの季節に、とよく言われます。
山は一面のみかん畑、素晴らしい景観が楽しめるそうです。
個人的には何度か訪問しているにもかかわらず、みかんの最盛期には訪問していません。
シーズンには、と思っているのですが、今となっては難しそうです。 
みかんそのものでは和歌山が生産量日本一になっているようですが、柑橘類全体としては愛媛県が日本最大量の生産を誇っているようです!



2愛媛.jpg
posted by はくすい at 12:10| Comment(0) | 旅だより
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: