2020年02月13日

気まま旅『 その壱六 大分県 その四』M38泉谷忠成

『 その壱六 大分県 その四』



大分県は温泉王国、別府温泉は源泉数・湯出量とも日本一。町の中はどこへ行っても湯けむり、湯けむり、湯けむり。
赤湯、泥湯、砂湯、蒸し湯温泉など種類の多いのも日本一でしょう。
私のおすすめは明礬温泉・鉄湯温泉など、風情ある昔情緒の温泉を楽しめます。
別府温泉保養ランド露天の泥湯大浴場(かなり大きい)は男女混浴、温泉に入れば見えるのは顔だけ、泥湯は美肌にはいいそうですが、家内には評判悪かったようです。変わり者の私には良かったのですが、好みがありそうですね!
 
大分県で意外と知られてないのが石橋の多さだと思います。車で走っていれば、気が付けば石橋といった所でしょうか。




写真は泊めて頂いた友人の庭先から撮った石橋です。
写真は泊めて頂いた友人の.jpg
posted by はくすい at 15:34| Comment(0) | 旅だより
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: