2019年11月12日

気まま旅『 その弐拾 熊本県 その一 』M38泉谷忠成

『 その弐拾 熊本県 その一 』 




九州ではいくつかのドライブ最適コースが上げられると思います。
その中の一つに天草五橋が上げられると思います。熊本から三角港へ、三角にもグループ企業のお店があって、そちらの社長さんにも個人的に大変お世話になりました。
社長さんの親戚で近くに婦人服の高級専門店があるというので一緒に伺いました。
そのお店の二階は音響設備が整っており完全防音、お客様・友人が自由に使えるようになっていました、努力の程がうかがえますね! 

三角は天草五橋の入り口、いよいよ五橋へ、九州本土と天草諸島を結ぶ橋で、昭和41年完成。
三角から大矢野島・永浦島・大池島・前島を経て天草上島まで、5つの橋で結ばれています。
島から島へ、海の中を熊本から天草島まで約一時間コース。昭和41年完成との事です。
よくぞこれだけの橋を造ったものだと感心しました
。天草島では比較的購買意欲も高く、購入される単価も高い事もあり、S/Cの中に少し高級な専門店を出店しました。
九州では比較的遠い位置にある島々においても人口密度が高く、生活水準の高さには驚かされます。
地元の方に勧められるままに、天然の岩ガキを頂きました。黒くて小粒、見栄えはよくなかったのですが、とにかく味が濃い、うまい、驚きでした。これは地元でしか味わえないそうです。


熊本.jpg

posted by はくすい at 11:44| Comment(0) | 旅だより
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: