2019年05月30日

気まま旅『 その壱壱 東京都 その二 』M38泉谷忠成

その壱壱 東京都 その二 』 



千駄ヶ谷から原宿、そして表参道へ、更に竹下通りで若い感性を磨く。東京に行けば必ず、のコースでした。感性UPの取引先はこのコースの中に多く存在していました。

ヤングファッションを語るには、まずは原宿、といった所でしょうか!しかし、最近では小売店の自社開発オリジナルも増え、生産地も多岐にわたり、ネット取引も更に勢力を増し、全てが一言で表現できなくなってきていることも事実だと思います。

ファッションもエレガンス志向からシティカジュアルに、更にタウンカジュアルに、更には価格志向に、すべてが出揃った形に、それぞれ進化成長或いは衰退のケース等。

今後は取捨選択が始まり、そうした中で方向感が見えてくるもの、だとも思っています。

忘れてならない事は、女性は「常に美しくありたい・若々しくありたい」そして「かわいい」も!



原宿竹下通り
原宿竹下通り.jpg
posted by はくすい at 15:22| Comment(0) | 旅だより
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: