2020年05月28日

気まま旅『 その弐参 広島県 その一 』M38泉谷忠成

『 その弐参 広島県 その一 』


瀬戸内海 700余りの島々からなっています
本州から四国へ、三つのルートが開かれています。
@ 尾道・今治ルート(しまなみ海道)
A 児島・坂出ルート(瀬戸大橋)
B 神戸・鳴門ルート(明石海峡大橋)

自然を満喫、潮風たっぷりの島めぐりを楽しむにはしまなみ海道をお勧めします、それもレンタサイクルで! 残念ながら私は常に車での往復でしたが! ルートは尾道(広島県)―向島―因島―生口島―大三島―大島―今治(愛媛県)となっています。レンタサイクルではすべてを回っての往復はきつく、途中でUターンといった所でしょうか。
私の中学時代の同級生がこのコースを制覇、人生最高の思い出になったと話していました。
印象に残っているところと言えば、生口島の耕三寺正直驚きでした。日光東照宮を少し小型に模した作り(西の日光と呼ばれています)など、見るだけの価値は十分にあります。入り口を入ると千仏洞地獄峡の入り口があります、興味半分挑戦しましたが、中に入ると逃げ出したくなりました。勇気のある方はぜひ挑戦してみて下さい。

生口島での友人は、美味しい蛸飯のお店があるのでぜひ、との事で電話予約して頂きました。30分後には出来ているので、その頃を見計らって、との事で尋ねました、最高!明石の蛸は有名ですが、ここ生口島周辺も同じように海流が強く、岩にしっかりしがみついている蛸は特に美味、有名な明石の蛸とは何ら変わらないとの事でした。更にその友人は釣り上げて、すぐにビールをぶっかけ茹で上げて頂くのが最高! と話されていました。さすが地元、豪快ですね!



尾道・今治ルート
広島尾道.jpg

posted by はくすい at 15:38| Comment(0) | 旅だより

M35宮坂正春氏 執筆の青春小説『虹のかなたへ』連載第2章始まる!その二 悲しみと苦しみ(72)M35宮坂正

その二 悲しみと苦しみ(72)
 
奈々子が去ったあと、改めて里子と真実子は顔を見合わせた。
「小母さん、今回は大変でしたね。具合はどうなんですか? 」
パイプ椅子に腰掛けながら、真実子が問い掛けた。
「ありがとう、もう大丈夫みたいよ。ちょっと無理がたたったみたいね。やっぱり人間は、休む時には休まないとアカンのやね」
微笑む顔に赤味が差して、ふっくらと柔らかい表情になった。これが、いつもの里子なのだ。
「小母さんが倒れたって聞いた時は、ホントにびっくりしましたわ・・・。二郎さんも驚いてたし・・・」
「ごめんなさいね、驚かせて。今日は二郎と一緒じゃなかったの? 」
「ええ、二郎さんはバス会社に行ってるんです。是非来て欲しいって頼まれたんですって。それで、アタシ一人で来たんです」
「そう・・・。でも真実子さん、ここが良く分かったわねえ」
「ハイ、会社の人に聞いたんです。大阪は広いから、アタシ一人ではなんにも分かれへんし・・・」
「そうやわねえ・・・。でも、さっきの女の子、どうしてアタシの入院のこと、知ってたんやろ、不思議やわ・・・」
「ああ、長岡さんね。ホント、不思議やわ。どうしたのかなあ・・・」
二人には理解できなかった。奈々子には知り得る筈のないことなのに、どうしてそれを知り、ここへ来たのであろうか。練習試合の日も、二人が会話している場面を見てはいなかった。
「真実子さん。あの子のこと、良く知ってるの? 」
「いいえ、ほとんど知らないんですよ。試合なんかで、二度ほど会っただけなんです。話もしてないし・・・。でも、あの人は・・・」
『二郎に相応(ふさわ)しくない』と言いたかったけれど、それはお互い様かも知れないので言わなかった。
「そう・・・。でも、良い娘さんみたいね、お見舞いに来てくれるなんて。それに、一人で紀伊田辺からここまで来るのは、仲々出来ないことよ。ちょっと気が強そうだけど・・・。あの子ねえ、二郎と・・・」
『二人で、映画を観に言ったことがある』と言いたかったけれど、口をつぐんだ。先程の二人のやり取りを見ていて、お互いに相入れないものがあるのを感じたから、言わない方が良いと判断したのだ。
「えっ! ナニ? ・・・」
二郎の名前に、すぐに反応した。
「いえ、あの子からお手紙を貰ったのよ。二度ほどかな」
うまくゴマ化した。
「そうなんですか・・・。お手紙をねえ・・・」
彼がその手紙に対して、どんな返事を出したのか気になったが、それ以上は聞けないのだ。手紙の内容は親でも知らない筈だから。

  

つづく

校庭の隅でアマリリスが綺麗に咲いてます!
IMG_6472[1].JPG


posted by はくすい at 15:31| Comment(0) | 虹のかなた

今日、テレ朝系で放送されます!

緊急事態宣言も解除され、校舎に生徒達の声が聞こえるようになりましたがわーい(嬉しい顔)、この季節特有の太鼓とバチの音色が聞こえず寂しい限りですもうやだ〜(悲しい顔)
電気科現役の先生が100均でも購入出来るクリアファイを利用し、学校の設備と技術を活用したフェイスシールドを作成致しましたぴかぴか(新しい)

大正区役所や高等学校(養護教諭用)等に514セット配布しました。又、6/1の学校再開に向け全幼稚園・小学校・中学校の養護教諭、聴覚支援学校の教員にも配布を検討しています。

そのテレビ取材内容が今日、テレ朝系で放送されますexclamation×2
正確な時間は把握出来ませんでしたが、15:45〜19:00までのニュースに流れる思います。
宜しければその時間帯、テレビの番をお願いします



下記のアドレスに『大阪市立泉尾工業高校におけるフェイスシールド作成の取組』でupされてます
大阪市:報道発表資料 大阪市立泉尾工業高等学校におけるフェイスシールド製作の取組について
posted by はくすい at 12:55| Comment(0) | お知らせ